革財布・革小物の通販 mic > 素材で選ぶ > アリゾナ

アリゾナ


伝統的な製法から生まれる
贅沢な艶と色の深み
アリゾナは、イタリア・トスカーナ州サンミニアートでショルダー部位の植物タンニンなめしを専門としているタンナーの革です。

じっくりと手間暇かけたなめし加工の末に生み出された革は、柔らかく、耐久性があり、時間が経つにつれ、驚くほど艶がでてきて磨かれてゆきます。




アルプスで自然に育てられた
放牧の雄牛の原皮を使用
特に厳選されたショルダー(牛の肩部分)のみを使用。 牛の肩部分の革をショルダーといいます。

ショルダー部分の革は頻繁に動かす部位のため柔軟性があり、 繊維が太く密度が粗め、革の厚みは薄く傷も多めです。

天然皮革特有の「トラ」と言われる、首周辺のシワがあるのが特徴です。




何度でも触りたくなる手に馴染む質感にうっとり
職人の手によって1枚1枚丁寧に染められた
最高級レザーの「アリゾナ」




手の込んだ製法により得られる
豊かな経年変化
アリゾナの革は、革本来の表情にくわえ、そのエイジングが実に独特で、触るたび奥深いものとなっていきます。
牛脂や魚脂など、複雑なタンナーオリジナルの脂を入れているため、 日々のご使用やお手入れによってさまざまな個性を持つ一品となってゆきます。
↑「外Lファスナー財布(ターチーズ)」スタッフが三ヶ月使用したものです。

日を追うごとに増す艶に愛着がわき
長く愛用したい一品に
明るい色の革がだんだんと深みを帯び、より革らしい雰囲気へと変化してゆきます。

この贅沢な経年変化を実感して、あなただけのアリゾナに。
↑「LF札入れ(パグリア)」スタッフが三ヶ月使用したものです。



イタリアから色彩豊かな4色が届きました!








★普段のお手入れは、ブラシなどで表面のほこりを払う程度で結構です。
★長期間使われない場合は通気の良い場所に保管し、時々日陰干しや 乾拭きなどを行って表面の汚れや湿気を除去して下さい
※湿気や汚れによりカビが発生することがあります。







1. 汚れを落とす
ステインリムーバーを専用布(ポリッシングコットン)に数滴たらし、表面を塗らすように塗ります。 強力ですので力強くこすると革を傷めてしまいますので注意して下さい。 全体に塗り終わったら、乾拭きをして汚れを拭き取ります。

2. うるおいを与える
アニリンカーフクリームを専用の布に少量とり、全体に塗り込んでいきます。 あまりクリームを塗りすぎてしまうと、余分なクリームが毛穴に残ってしまいますので注意して下さい。

3. 守る
最後に布で乾拭きをし、仕上げに防水スプレーをすることで多少の毛穴への汚れを入りにくくすることができます。 スプレーなら簡単にできるため、日頃のケアでも取り入れて頂きやすいです。


〜御徒町店 太田店長のひとこと〜
鮮やかで艶やかなアリゾナは、女性にもオススメな商品です! 使い込むと色が濃くなり、味わい深く変化していきます。 特にパグリア(イエロー)が経年変化を実感できます



5 件中 1-5 件表示 

アリゾナ L字ファスナー財布(小)

アリゾナ=L型ファスナー札入れ革財布=

販売価格12,000円(+税:960円)

アリゾナ 二つ折り財布(ボックス型小銭入れ付き)

アリゾナ=BOX型二つ折り革財布=

刻印可

販売価格16,000円(+税:1,280円)

在庫切れ

アリゾナ 外ファスナー付長財布

アリゾナ 外ファスナー付長財布

刻印可

販売価格18,000円(+税:1,440円)


アリゾナ 外L字ファスナー付長財布

アリゾナ L型ファスナー長財布

販売価格15,000円(+税:1,200円)

アリゾナ ラウンドファスナー長財布

アリゾナ ラウンドファスナー長財布

販売価格16,000円(+税:1,280円)


5 件中 1-5 件表示