革財布・革小物の通販 mic > 素材で選ぶ > ペコスショルダー



ペコスショルダー

歴史ある製革法と重厚感
男らしくタフなスタイリング


素朴で無骨にすら思える印象の見た目は、使い込まれるごとに色に深みが増し、驚くほど艶やかにエイジングして風格が出てきます。

それゆえ、ワークスタイルにも通ずるような、男臭く渋い印象を与えるレザーアイテムになっていきます。









アルプスで自然に育てられた
放牧の雄牛の原皮を使用



イタリア・トスカーナ州サンミニアートの植物タンニン鞣し専門のタンナー 「ブレターニャ社」によるオイルショルダー(牛の肩部分)レザーです。 革らしさを損なわないよう、最小限に止めた染色で仕上げています。

化学薬品を一切使用せず、植物タンニン100%で鞣しています。オイルは「ヴァケッタ製法」を用いて、じっくりと時間をかけて染み込ませました。 使い始めの姿から想像できないほど艶やかにエイジングします。 また「トラ目」と呼ばれるショルダーレザー特有の首回りのシワが入る場合がありますが、 これは天然の素材、革ならではの物として、あえて避けずに入れております。




※製品により入る場合もございます








ファスナー小銭入れやスーパーコンパクト札入れなどの人気の小物に加え、外ボックス小銭入れタイプのヒップポケット革財布を追加しました。





渋みのあるグリーン、落ち着いたワインレッド、安定した人気のネイビーなど、重厚感あるショルダーによく合う、深みのあるバリエーション。







11 件中 1-11 件表示 


11 件中 1-11 件表示