財布は暮らしの道具です。

お客様の想像を超える
使い心地を追求した革財布ブランド、
それが、mic(ミック)です。

良い「道具」であるために

良い『道具』であるために

革財布のお店mic (ミック)は1978年、革小物専門メーカーである(株)ラモーダヨシダのプライベートブランドとして誕生しました。

毎日肌身離さず持ち歩き使う革財布。それは、単なるファッションアイテムである以上に、使い心地、耐久性、壊れてしまった時の買い替えやすさという「道具」的な面が大切であると考えています。

「財布は暮らしの道具です」というブランドスローガンにはそうした私たちの思いを込めています。

CONCEPT3つの驚きのある財布

  • 01

    SEE / 見て

    SEE / 見て 馬蹄型のフォルムや40枚分のジャバラカードポケットなど一見すると財布には見えないデザインの製品たちがあります。
    それらは常識にとらわれず、使い心地から逆算された自由な発想でデザインされたプロダクトたちです。
  • 02

    BUY / 買って

    BUY / 買って どれほど使いやすくても簡単に買い替えられない価格では、良い道具とは言えません。コストパフォーマンスに優れた素材を吟味し、お求めやすい製品づくりを目指しています。
  • 03

    USE / 使って

    USE / 見て 一見奇抜な、あるいはとてもシンプルな見た目からは想像できない使い心地の良さを実感していただきたい。そして長く愛着を持って使い続けていただきたい。そうした願いを込めた製品づくりを心がけています。

SERVICE長く使い続けていただくために

  • 01

    REPAIR / 修理

    REPAIR / 修理

    愛着のある製品を長く使うために 使い慣れた製品は出来るだけ長く使いたいものです。そこでミックではお買い上げいただいたミック製品に限り、職人による修理をお承りしています。 革・生地の破れなどは修理不可となりますが、ファスナーの不具合や糸のほつれ、当店指定のパーツなどは交換修理が可能です。

  • 02

    CARE / ケア

    CARE / ケア

    いつでも何度でも無料でケア 革は元々は生き物の皮膚。定期的にケアをしてあげることでより長くお使いいただけます。 お買い上げの製品を店頭にお持ち込みいただけましたら、スタッフの手でレザーケアをいたします。 無料で何度でもご利用可能。レザーケアの専門講習を受けたスタッフも多くおりますので、お気軽にお声掛けください。

FEATUREmicの特徴的なアイテム

PICK UPアイテム / 季節の特集

特集バナー
商品レビュー一覧