ピンチ!革製品が水に濡れた時の対処法【自由が丘店】

Pocket

こんにちは、mic自由が丘店の星です。

梅雨入りして最近はずっと雨続きですね…☂

夜になると結構冷えるので、皆さんお出かけの際は上着を忘れずに!

 

 

雨の日のお出かけだと、革のバッグや靴、お財布なんかも濡れてしまいがちですよね。

雨に濡れたまま放置すると、革製品には雨染みができてしまいます。

早めの対処が大切ですので、その対処方法を本日は詳しくご紹介していきます。

 

 

■本日使うもの

 

 

 

 

○革製品

○アニリンカーフクリーム(お使いの革製品に適した油性クリーム)

○ポリッシングコットン(布でもOK)

 

 

 

 

■STEP1 水を乾いた布でふき取る

 

 

 

 

 

 

■STEP2 完全に乾くまで陰干しする(※必ず陰干しで!

 

 

 

 

 

 

■STEP3 油性のクリームを塗り、油分を補う

 

 

 

 

 

 

■STEP4 これで完了!

 

 

 

 

とっても簡単ですよね。

早めの対処ができればこれでOKです。

 

 

ここでちょっとした裏技のご紹介。

 

 

水がすでに結構染み込んでしまっていて染みになりそうでしたら、

STEP1を乾拭きではなく、水に濡らし硬く絞った布で水拭きしてみて下さい。

全体的に均一に水で濡らすようにしてから陰干しすると、染みがかなり目立たなくなりますよ♪

その後は乾燥しますので、必ず油分を補ってあげてくださいね!

 

 

いかがでしたか?

革製品のお手入れって、難しそうで実はとっても簡単なんです。

水に濡れてしまっても、諦めずにケアをしてあげてください!

お出かけ前に防水効果のあるクリームやスプレーを付けておくだけでもかなり違ってくるので、ぜひ試してみて下さいね♪

 

 

 


只今micではスタッフを募集しております。

 

 

 

 

 

Instagram!↓↓

 

 

mic 自由が丘店
■住所:東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビル1F
■電話:03-6421-1196
■営業:11:00~19:00
■定休:水曜日
■URL:詳しくはこちら>>

 

0