革のケア商品のご紹介 【自由が丘店】

Pocket

こんにちは。mic自由が丘店、太田です。

 

よくお客様に「革製品はクリームを塗ったほうが良いのですか?」とご質問いただきます。

micの場合、お財布メインの取り扱いなので、お財布のケアをする方は少ないように、いやいや殆どいないように感じています。

革を濡らしてしまう事に抵抗を感じる方は多くいらっしゃるようです。

 

もちろん濡らしっぱなしは良くないと思いますが、じつは乾燥の方が良くないと思っています。

乾燥するとひび割れやカサカサ感が出てきて革が傷んでいきます。

乾燥しないようオイルやクリームなどを塗って頂くことをお勧めしています。

 

 

クリームたち

靴やウェアほど拘る必要はないとおもいます。

状況・使い方によりますが、1,2か月に1回くらいケアをすれば十分だと思います。

micでは靴用のケア商品を取り扱っております。

その中で、保湿用商品をご紹介したいと思います。

 

まずは、

【M.モゥブレィ・デリケートクリーム】 ¥900 (+税¥72)

※クリックすると、オンラインストア商品ページに飛びます。

デリケートFullSizeRender

欧州で生まれたゼリー状のソフトタイプの栄養クリームです。女性の乳液のようなものになります。

皮革に潤い、柔らかさを与え、塗り込んでもベタ付かず、比較に深く浸透していきます。

カラ拭きもいらず扱いは簡単で無色の為どんな色の皮革製品にもご使用いただけます。

(牛革用)

 

 

【M.モゥブレィ・アニリンカーフ クリーム】 ¥900 (+税¥72)

※クリックすると、オンラインストア商品ページに飛びます。

アニリン

染み込むオイル(栄養)の他、ロウも含まれています。乾くと表面にロウが残りますので、カラ拭きが必要になります。

皮革の表面に透明感のあるツヤと膜を作るので多少の汚れ防止・撥水効果も出ます。

こちらも無色ですので、どんな色の革にもご使用いただけます。

(牛革用ですが、コードバンにもご使用いただけます。)

 

 

【M.モゥブレィ ピュアミンクオイル】 ¥800(+税¥64)

※クリックすると、オンラインストア商品ページに飛びます。

ミンクオイル

純度の高い天然のミンクのオイルを使っています。

オイル分の他、ロウも含んでいてツヤ出し撥水効果も出ます。

オイルレザー製品やワークブーツ・野球のグローブなどに最適です。

オイル分が多いため、塗り過ぎ注意!!(オイル分がシミに残る事があります)

 

 

【コードバンオイルワックス】 ¥1,800(+税¥144)

※クリックすると、オンラインストア商品ページに飛びます。

オイルワックスFullSizeRender

micのコードバンをお願いしている、千葉県流山市にあるレーデル小川さんが手作りで仕上げているコードバン用オイルです。

コードバンを鞣す時に使用するオイルにロウを加えただけのシンプルですが、

micコードバンには相性の良いオイルになります。

 

使用する際、布を軽く濡らして絞ってから繊維に押し込むように塗ると、

マット(ツヤのない)で渋めな仕上がりになります。

また、乾いた布にオイルを馴染ませてから全体に軽く塗り込み、後からカラ拭きをするとツヤのある仕上がりになります。

基本的にはコードバン用ですが、牛革にもご使用いただけます。

ただしオイル分が多いため、塗り過ぎるとシミに残る場合がありますのでご注意ください。

 

 

micのケア商品は、靴用のものを取り扱っております。

靴はとてもデリケートなので、靴用のクリームを使っていれば

お財布・バッグなどは最適だと思います。

 

これから、吉祥寺店・自由が丘店でも簡単な【ケアワークショップ】などもできたらと思っています。

その際はブログ等でもご紹介いたしますので、是非遊びに来ていただければと思います。

mic 自由が丘店
■住所:東京都目黒区自由が丘 2-9-15 ユレカビル 1F
■電話:03-6421-1196
■営業:11:00~19:00
■定休:水曜日
■URL:詳しくはこちら>>

 

0

革のケア商品のご紹介 【自由が丘店】” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。